齋藤彩夏のfissmember ayaka Blog 明けましておめでとうございます

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます

2014-01-01(22:25)





2014年、あけました!!




歳を重ねるごとに1年が過ぎるのが早く感じてしまいます。




今年も1日1日、あー楽しかった!あー美味しかった! ?




と、言える濃い日々にしていきます!






そしてお正月といえば「お節」です♪




ご馳走いっぱい並んだテーブルにひと際目をひくお節を発見!




数の子は子だくさん。など解説をする父親。




ほ~。もっと知りたい!




で、調べましたウィキペディア


































































































































































料理名解説由緒
祝い肴
(口取り)
黒豆黒豆をしわが寄らないように、甘く煮たもの。黒は道教において邪除けの色とされている[13]。黒く日焼けするほど達者(マメ)に働けるようにと邪気を払い長寿と健康(無病息災)を願ったもの[9][16][17][6][13][10][18]
数の子ニシンの魚卵の薄皮を取って汁に漬け込んだもの。数の子は卵の数が多く、また、ニシンは「二親」に通じ、五穀豊穣と子孫繁栄を願ったもの[9][16][6][13][10][19]
田作り
(ごまめ)
イワシの幼魚の佃煮。カタクチイワシを田の肥料としたところ五万俵ものコメが収穫できたとのいわれに由来している[18]。「ごまめ」は「五万米」であり「田作り」の名とともに五穀豊穣を願ったもの[9][14][10][6]
たたきごぼう
(酢ごぼう)
ゴボウを擂粉木などで叩いて酢などで和えたもの。関西地方でよくみられるたたきごぼうは瑞鳥(豊年の象徴)を表したもので豊作と息災を願ったもの[13]。黒色には邪を払うという意味を持つ[13]。また、ごぼうは地中に深く根を張ることから用いられる。
紅白かまぼこ紅白二色のかまぼこ。元は神饌の赤米白米を模したもの。形状が初日の出の形に似ることから用いられる[18][13]。赤色は魔除け、白色は清浄を意味している[13]。紅白の色が縁起が良いとされる[18]
伊達巻
だてまき
「伊達」の由来は華やかさや派手さを表す言葉で伊達政宗の派手好きに由来することの他、諸説ある。見た目の豪華さで定番となる。卵焼きやだし巻を代わりに使用する場合もある。巻物書物)に似た形から文化・学問・教養を持つことを願う縁起物[20]
搗ち栗/
栗金団
(くりきんとん)
搗ち栗(かちぐり)は栗の実を搗いたもの。栗金団は栗餡や芋餡を練ったきんとん。搗ち栗は「勝ち」に通じることに由来[21][18]。「金団」とは金色の団子という意味で[9]、金銀財宝を意味しており金運を願ったもの[18][21]。ただし、栗を用いるようになったのは明治時代以降とされる[22]
お多福豆文字通り福が多からんことを祈願した。
焼き肴
鰤の焼き物ブリも参照。照り焼きにすることが多い。出世を祈願。出世魚であることにあやかったもの[16]
鯛の焼き物も参照。元は神饌「めでたい」の語呂合わせ[16][19]
海老の焼き物伊勢海老を使うことが多かったが、高価であるため、クルマエビなどが使用されている。長寿を祈願した縁起物[13]ひげが長くが曲がっている様子に由来[19])。また、海老は脱皮することから生命の更新を意味するもの[13]、または、脱皮を繰り返していくことから出世を願うものとされる[19]
鰻の焼き物ウナギも参照。ごく最近の趣向。鰻登りから出世を祈願。
酢の物
紅白なます大根と人参を用いたなます祝い事に用いる紅白のの水引にあやかる。
ちょろぎ植物の根をシソ酢で赤く染めたもの。多くの場合、黒豆と共に盛り付けられる。「長老木」、「千代呂木」あるいは「長老喜」の字をあて長寿を願う[17]
酢蓮
(すばす)
レンコンの酢の物。穴が多数ある蓮根は将来の見通しがきくという意味の縁起かつぎである[13][18]
煮物
昆布巻き
こぶまき
煮しめの中の材料としても用いられる。身欠きニシンなどの魚を昆布で巻いて干瓢で結ぶ。「喜ぶ」の語呂合わせ[16][18]。また、昆布は「ひろめ」あるいは「えびすめ」とも称された[13]。「ひろめ」は末広がりである昆布の形状に由来する[18]。また、「昆布」に「子生」の字をあて子孫繁栄を願ったものともいわれる[13]。昆布巻きは伊達巻と同じく巻物書物)に似た形から文化・学問を象徴する意味を持つ[20]
陣笠椎茸
椎茸
煮しめの材料の一。陣笠椎茸は椎茸の傘を陣笠に見立てたもの[23]武家社会の名残[23]
楯豆腐
豆腐
煮しめの材料の一。楯豆腐は豆腐に焼き目を付けて楯に見立てたもの[23]武家社会の名残[23]
手綱こんにゃく
コンニャク
煮しめの材料の一。手綱こんにゃくはコンニャクを手綱に見立てたもの[23]。薄く切ったコンニャクに縦に切り目を入れ、そのなかに片端をとおlす。武家社会の名残[23]
芽出しくわい
くわい[23]
煮しめの材料の一。梔子とともに煮て色付けする。最初に大きな芽が一本出ることから「めでたい」にかけたもの[19]。芽が出ることから出世を祈願したもの。また、古くは平仮名の「か」を「くわ」と表したので、くわい=かい=快から、一年を快く過ごせるように。
花蓮根
蓮根
煮しめの材料の一。先述のように穴が多数ある蓮根は将来の見通しがきくという意味の縁起かつぎである[13]。このが空いていることから将来が見通せるようにとの意味のほか、花蓮根には花の後に実を結ぶようにとの意味がある[23]
矢羽根蓮根
(蓮根)
煮しめの材料の一。破魔矢の矢羽根に見立てたもの[23]
八ツ頭
里芋[23]
煮しめの材料の一。八ツ頭はサトイモの栽培品種親イモが大きいことに因んで頭(かしら)になることを願うもの[13]。また、里芋は親芋に子芋がたくさん育つことから子宝を願ったものとされる[19]
金柑「ん」は「運」に通じ、運を重ねるの意財宝としての「金冠」を意味している[23]
梅花にんじん
人参[23]
型で抜くか、包丁で5角形の梅のはなびらがたにしたもの




ふむふむ。昔の人はこうやって願いを込めながら




1年の始まりにご馳走を振る舞ってたべたんだな~。






お節に意味がある事はなんとなく分かっていても、ここまで深く知る機会が全くなかった私。




日本の素晴らしい伝統にふれられた嬉しい2014年の始まりでした!










ところで皆さん!




もうBROOCH0007 検索しましたか!?(HPでも公開中)




あのBROOCH福袋の中身がユーチューブで公開中です!




前年はなんと開店1時間半で完売の超プレミア商品!




面白おかしくトレンド部 が紹介してます!




是非ご覧ください!






明日1月2日11時開店です!




数に限りが御座いますのでお早めに是非いらして下さい!










さぁ!明日は初売り!気合い入れていってきます!
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。